米国 LVS : GS1認定   バーコードグレード検証・分析用卓上検査機     高速インラインタイプは、多列・混在コード、1-D、2-D全グレード検証を300M/分の高速処理、全ログ保存      同時に汚れ検査、インクジェットストリーカーチェック可能     ラベルプリンターに連動してラベル発行時に全品質検査

 

世界で最初に、GS1認定取得したオムロン LVS-95xxは、高速インライン(ウェブ・シート)、ラベルプリンター連動、製品ラベル品質検証など作業工程において、全てのコードをグレード検証しながら、同時に英数文字のOCR/OCV処理とそのデータマッチング、印刷面汚れ・キズの検査をも行なう「100%品質検証システム」と進化しtました。

 
  関連業界リンク
ロールインスペクション管理システム
 
GS1.com
 

 
 



LVS認定の技術者が下記のサービスを行ないます。
 
医薬品業界、食品業界、もちろんシール・ラベル印刷業界へ、、
ラベル・パッケージの企画デザインご担当者へ、
製版ご担当者へ、
印刷ご担当者へ、
ラベル、パッケージ購入ご担当者へ、
 
GS1  ISO/EAN バーコード検証分析の受託作業を、有償でお受けいたします。
お気軽にご連絡ください。 検査対象を、当社へ送っていただき、Eメールにて、HTML形式でご回答。
或いは印字データとしての検査表を添付いたします。

 
添付データ内容 :
@ 総合グレード表 (GS1 データバーは、GS1書式の報告書添付)
A 画像添付付き検査表
B 波形データ
C 5/100ミリピッチの全スキャンラインのデータ表(CSVファイル)
D 従来のバーコードデータ検査表
 
1〜3パターンの検証費用は、¥6,000- (データはEメールにて送付)にてお受けいたします。
10点以上お検証については価格はお問い合わせください。

“検証、グレード評価は、高品質の可読性の高いバーコードを生成する唯一の道です。...”

フィルム、版下、校正刷り、印刷製品見本を下記へ送付してください。 緊急の場合には到着同日に、HTML形式でご回答いたします。
送付先: 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2−23−1−773
            株式会社 リベロ  電話:03-3370-6373 

検証システムのソフトウエア画面の例です。
検査報告書のサンプル(pdfファイル形式)
LVS 機器トレーニングプログラム

A. 訪問トレーニング : 現地までの移動費用、宿泊費用は別途で、一日 US1,800ドルより

B. ウェブ上でのトレーニング : US1500ドル/4時間で、インターネットを使ったトレーニング

 

当社或いは当社の代理店の御社への訪問、機器システムの説明を希望される場合には、
各地区の代理店にご連絡ください。

 
Web管理: 株式会社 リベロ  東京都渋谷区代々木2-23-1-773  電話番号 : 03−3370−6373    FAX : 03−3370−0810 copyright  © 1996 Libero. All rights reserved.