バーコード , 二次元コード , グレード検証・分析機

 
 
 
  関連業界リンク
ロールインスペクション管理システム
 
GS1.com
 

 
 
新モデルをリリース LVS-9580  ハンドヘルド 1D・2Dコードグレード検証・分析機 :日薬連ガイドラインに完全対応
印刷現場、データ処理での検証作業に最適。 QRコード、データマトリックス等2次元コード全対応。

LVS-958は、1D、2DコードのISO/IEC規格グレード検証機として多くのラインアップを持つ米 LVSのハンドヘルド型新機種
軽量(440g)、コンパクト(209 x 120 x 147mm)でありながら、5メガピクセルの高解像カメラを搭載
バーコードの最小モデュールは、0.10mm(4mil)、2Dコードは、0.150mm(5.9mil)

検証エリアは、横 76ミリ x  高 57ミリ

グレード検証と同時に、登録データマッチング、エンコード構文検査、コードのデータ分析が可能

キャリブレーションは、GS1発行の基準カードにて実行します。  ワンクリック自動キャリブレーション機能搭載
 

LVS-9580は、殆ど全てのバーコードと、データマトリックス、QRコード、アズテック・マキシコード等の2Dマトリックスコード、
そしてコンポジットコード(バーコードとPDF417、マイクロPDFをスタックした複合コード)も、LVS-9510と同じように検証可能です。

全ての電源は、ソフトウエアを搭載するPCのUSBポートから供給されます。 付属のUSBケーブルは3メートルの長さがあり、
印刷機、プリンターのウェブ上から、カートンボックス、成型後の箱、出荷用梱包箱まで、
どのような場所にあるコードでもグレード検証できます。

操作は、非常に簡単です。 

1.   LVS-9580のグリップをトリガーボタンを押しながら、しっかり掴みます。

2.   LVS-9580の検証エリアウィンドーを検証するコードを狙って、その上にセットします。
     検証ウィンドーの4隅にはゴム足が付いていますので、検証の対象物をしっかり捉え、取り込む画像を固定すると同時に傷の発生からも守ります。
.

3.   そのままLVS-9580を押し付けた状態にしておきまと、PC画面上に対象のコード上に緑色の十字が表示されます。

4.   この緑十字を、コードのセンターに置き、トリガーを戻すと、コード検証が自動的に行なわれます。

              

5.   LVS-9580用ソフトウエアは、ユーザー設定により、下図のようにグレードを色分けしながら、
     検証結果を画面表示します。
     しきい値を設けて、OK/NGの表示も可能ですが、この場合でも検証結果の詳細はPCのディスク上に保存されます。


 

 

検証の機能に関わる機能は、LVS-9510と変わりません。

・ 500万画素モデル: バーコードの最小モデュールは、0.10mm(4mil)、2Dコードは、0.150mm(5.9mil)

・ GS1書式、LVS書式(HTML)での検査報告書の発行が可能

・ 検査結果は自動保存され、いつでも検査報告書を作成可能

・ グレード検査と同時に、各部のグレードを色別視覚的表示

・ 0.05ミリピッチでのバーを全検証し、実測数値データ表示

・ データ分析画面で、視覚的分析と実測データの活用機能

・ QR、マイクロQRコード対応

・ 日薬連ガイドライン規格対応

・ コンポジットコード対応

 
サポートしているコードシンボル ISO/IEC/ANSI グレード評価と検証項目

Aztec Code

CC-A

CC-B

CC-C

Codabar

Code 128

Code 39

Code 93

DataBar expanded

DataBar limited

DataBar stacked

DataBar-14

EAN/JAN-13

EAN/JAN-8

ECC-200 (Data Matrix)

GS1-128

Hanxin Code

ITF

Japan Post

MaxiCode

Micro QR Code

MicroPDF417

MSI Plessey

PDF417

Pharmacode

QR Code

UPC-A

UPC-E

USPS Intelligent Mail Barcode

 

Edge Determination
Minimum Reflectance
Min Edge Contrast
Symbol Contrast
Modulation
Defects (spots / voids)
Quiet Zone
Decode
Decodability
Blemish
Opacity
Validation of Human Readable

準拠している検査規格

ISO CONFORMANCE STANDARDS:

ISO/IEC 15415:2004(E)

ISO/IEC 15416:2000(E)

ISO/IEC 15426-1:2000(E)

ISO/IEC 15426-2:2004(E)

GS1 US CERTIFICATION:

Data Matrix for Healthcare

Data Matrix (ECC 200)

EAN/UPC

EAN/UPC and extended codes

EAN/UPC with CC

GS1 DataBar Omnidirectional

ITF-14

RSS-14 with CC

UCC/EAN with Supplementals

UCC/EAN-128

UCC/EAN-128 with CC

APPLICATION STANDARDS:

Below are just a few Application

Standards supported by the

INTEGRA 9510:

AIAG/DAMA/JAPIA/Odette

ALDI

AS9132-A /AIM DPM Cat 0

DHL

GS1 General Specifications

IFAH

ISO/IEC 15415/15416

Italian Pharmacode

Japan Codabar

Laetus Miniature Pharmacode

Laetus Pharmacode

Laetus Standard

MIL-STD-130M

PZN (big, normal, small)





 

ハンドヘルドバーコード検証機 9580カタログダウンロード
 バーコード検証機 インテグラ 9510カタログダウンロード
 

Web管理: 株式会社 リベロ   〒144-0052  東京都大田区蒲田 1−18−10      電話番号 : 03−5714−7330    FAX : 03−5714−7864    copuright  © 1996 Libero. All rights reserved.